留学、短期留学、海外留学、語学留学、英語学習、英会話必ず成功させる秘訣がある!

海外安全対策・危機管理マニュアル
海外に出ればあなたは既に犯罪の『的』なのです。体験談を元に書いた「犯罪に巻き込まれることなく、海外を満喫する方法と対処法」
kaigai_anzen
使える英語で留学を制する「英語のツボ」
ネイティブに通じない英語はもういらない!著者のたたき上げの英会話と洗練されたTESOL(英語教授法)で爆発的に英語を伸ばす!無料サンプル配布中!
www.eigonotsubo.com
ノートテイキングとライティングスキルの決定版
これでつまづく留学生は無数。正規留学、特に大学留学に必要なノートテイキングとライティングのスキルを今すぐに自分の物に!
www.junquito55.com
【TOEIC新形式対応】100アップ・チャレンジプロジェクト
プロの英語コーチが一人ひとりの目標達成のためのプランとその実行を直接サポート。そんなTOEIC対策が格安で受講しよう!
www.english-box.com
持ち物

  ちょっとした持ち物チェックです。短期長期で持ち物は少しずつ変わってくるとは思いますが、これはもって行った方が良い!と言うものをあげてみます。特に順番は関係ありませんので、あまり気にしないでください。
  
  長期短期関わらず、持って行った方が良いもの:

・ つめきり (海外のものは切れが悪く、カバーが付いていない)
・ 耳かき (海外には存在しない) 綿棒はあります。
・ 歯ブラシ (海外のはデカイです。私はいつも子供用を買います(^^ゞ) 
・ 定電圧装置 小さいもので良いと思います。海外の電圧は日本のように安定していないところが多いようです。
・ 日本のお薬 (頭痛、腹痛、その他必要であろう物)
・ コンタクトレンズ (私はいつも日本でまとめ買いをします)
・ 体温計 (アメリカはセ氏ではなくカ氏です)

一口メモ: 欧米人の体温は日本人のそれより高い。そのため熱があると訴えても平熱と思われる。この辺はホームステイをする人達は気をつけた方が良いでしょう。


  長期の方:
・ 一人用炊飯器 (一人暮らしする人はあったら便利です。なべで炊くとしんどいです。一人用の炊飯器はなかなか見つかりません)
・ パソコンは持っていくのなら、渡航目的地でも修理可能なもの (VAIOは最近海外でも修理できるようになりましたが、海外でも修理が出来る会社をお勧めします)

  海外保証のついているパソコン一覧(参考) 以下、参考までに海外保証をしている会社です。2006年8月現在。






























会社 URL
東芝 http://mote-ryu.com/recommends/0005/

http://mote-ryu.com/recommends/0006/
富士通 http://mote-ryu.com/recommends/0007/
NEC http://mote-ryu.com/recommends/0008/
(左コラム「Japan (Japanese)」をクリックして下さい)
SHARP http://mote-ryu.com/recommends/0009/
VAIO http://mote-ryu.com/recommends/0010/

DELL
http://mote-ryu.com/recommends/0011/



  基本的に1年以上海外に居るという人は、2、3日分の荷物さえ持っていけば良いと思います。特に、四季がある場所へ留学する場合は、大変です。夏に渡航すれば、当然、冬服など持って行かない訳です。


  海外の衣食住は日本よりかなり安いです。冬服など現地で買えば済みます。または、送ってもらえるならば、日本から送ってもらえば良いですね。どうしてもお金を使いたくないのであれば、あったかいジャケット1着持っていけば良いでしょう。かさばりますが・・・


  タオル系は1枚ずつで良いでしょう。ちょっとしたタオル、バスタオル、手ぬぐいなど。それだけで、当面はやっていけます。


  海外と言っても、日用品など買い揃える事が出来ますので、贅沢を言わなければ、かなり安く生活の基盤は出来ます。一人暮らしをするにしても、行くものいれば去るものも要るわけですから、そういう方から安く分けてもらいましょう。特に電化製品は。

特別 オンライン無料セミナーにはもうお申し込みされましたか?
留学を考え始めたばかりの人:
     留学の全貌が見えるようになります!
留学準備をしている人:
       さらにあなたの留学が完璧なものに
                    なるでしょう!
1. 留学の全貌
2. どんな留学があるの?
3. あなたにあった留学形態は?
4. 自力留学 VS 留学会社 その1
5. 自力留学 VS 留学会社 その2
6. 留学の具体的な流れ
お名前
メールアドレス

ページトップに戻る