留学、短期留学、海外留学、語学留学、英語学習、英会話必ず成功させる秘訣がある!

海外安全対策・危機管理マニュアル
海外に出ればあなたは既に犯罪の『的』なのです。体験談を元に書いた「犯罪に巻き込まれることなく、海外を満喫する方法と対処法」
kaigai_anzen
使える英語で留学を制する「英語のツボ」
ネイティブに通じない英語はもういらない!著者のたたき上げの英会話と洗練されたTESOL(英語教授法)で爆発的に英語を伸ばす!無料サンプル配布中!
www.eigonotsubo.com
ノートテイキングとライティングスキルの決定版
これでつまづく留学生は無数。正規留学、特に大学留学に必要なノートテイキングとライティングのスキルを今すぐに自分の物に!
www.junquito55.com
【TOEIC新形式対応】100アップ・チャレンジプロジェクト
プロの英語コーチが一人ひとりの目標達成のためのプランとその実行を直接サポート。そんなTOEIC対策が格安で受講しよう!
www.english-box.com
保険の資料請求

  さて、海外旅行保険を甘く見ている方が結構多かったりします。
なぜでしょうか?

「俺に限って・・・」
「私に限って・・・」


とか、あるんでしょうか?


  私の青年海外協力隊の時の同期は、銃口を向けられ、実際に発砲されています。当たらなかったですが・・・


  私は、ニュージーランド(以下、NZ)で、アキレス腱を切りました。この時は、手術代、入院費一切掛からず。なぜなら、NZ政府が払ってくれたからです。


  今はもうこのシステムは外国人(ひょっとしてNZ人にも)適応されていないようです。これは、ラッキーでしたね。


  またNZですが、歯を抜きました。メチャクチャ痛かったです。当時NZ$200 (約1万2千円) 掛かりました。


  今はアメリカです。アメリカは日本のように国民保険などないのです。ですから、次のようになります。


  嫁さんのひざサポーターUS$600。歯医者1回US$200。だから、アメリカでは個人で保険入ってらっしゃいます。


  3ヶ月未満の短期ならまだ分かります。しかし、何があるかわからない。この何があるかわからないというのが不安ナンバーワンで、留学準備すらもなかなか進まない。


  しかし、保険となると、「大丈夫。1年くらい」 


  何の根拠があってこんなことを言っているのか分かりません。海外生活を非常に不安に感じていた態度から一変、海外をなめた態度に変わる人が非常に多くなります。


  長期留学する人で、この保険部分を削る人が多いです。ここは、絶対削ってはいけないところです。日本とは全く違う環境です。


  もしあなたが初めて海外に出るとしたら、「水」ですら、国によって違うことを知ることになるでしょう。


  美味しい、まずいは別として、衛生的であるかないか。または、自分にあっているのかいないのか。これは行って生活しないとわからないことです。


  ここは、金を使うところです。


  何もなければそれに越したことないです。しかし、不安なのにもかかわらず、迷いに迷って留学を決意したのにもかかわらず、「そんなに危険じゃない。自分は大丈夫」と決め付けてしまう。ここが非常に自分勝手な見解です。


  人間は自分に都合の良い情報を聞き入れる傾向があります。この場合は、「保険はお金がかかる」から、「○○は、治安が良い」ってどの本も言っている。だから、保険は要らない。となってしまう。


  上記のような思考回路に陥った人は、私がどれだけ危険な目にあったか、また、保険に入ってなかったがために、大金を払わなければならなかった人が多いかと言う話をしても、もう聞く耳持たないです。


  海外で何かある!という確率は非常に低いと思います。しかし、これは本当にどうなるか分かりません。


  私が言いたいことは、「ナメてたら痛い目にあうよ」これだけです。


  「どこどこに行ったらダメ。」「何々をしたらダメ。」と言う事には必ず理由があります。そこを考えて欲しかったのです。


  さて、保険のご紹介ですが、ここで注意を促したいと思います。サイトを見に行って終わりなんて事は、無いようにお願いします。


  留学に行く予定がある、または、行こうと思っているから本書をダウンロードしてくださったのでしょうから、資料請求をしてください。自分の命にかかわる資料になるんですから。

au-hoken.com: AIUの留学保険・ワーキングホリデー保険・海外旅行保険の専門店です。

http://mote-ryu.com/recommends/0041/


特別 オンライン無料セミナーにはもうお申し込みされましたか?
留学を考え始めたばかりの人:
     留学の全貌が見えるようになります!
留学準備をしている人:
       さらにあなたの留学が完璧なものに
                    なるでしょう!
1. 留学の全貌
2. どんな留学があるの?
3. あなたにあった留学形態は?
4. 自力留学 VS 留学会社 その1
5. 自力留学 VS 留学会社 その2
6. 留学の具体的な流れ
お名前
メールアドレス

ページトップに戻る